So-net無料ブログ作成

米消費者信頼感指数、ケースシラー住宅価格指数の予想外の低下 [株式日記]

ニューヨーク市場、消費者信頼感指数の予想外の落ち込みと、
ケース・シラー米住宅価格指数の予想外の低下のダブルパンチで大きく下落。
円も高くなり、日本市場も軟調が予想される中でのスタートとなりました。
日経平均、安く寄り、9:10までさらに下落。
35分ほどもんだあと、10:00まで第2弾の下げ。
輸出株中心に売りが出ました。
10:35まで安値でもみあい、そこから10:50までリバウンド。
前引け前、やや下げて、188円安で終了。
上海は、やや軟調のようでした。
昼休み中に香港GDPを好感、上海が騰げ、GUで後場スタート。
しかし、12:45まですぐ下げてしまいました。
そこから引けまでもみあって、結局153円安で終了。
上海はプラスに転じたものの、米景気後退懸念により大きく下げてしまいました。
消費者信頼感指数の落ち込み幅、かなりのものだったので、
今晩のニューヨークがまた気になりますね。

20100224日中足.jpg

<関連記事>
大幅高の反動?



nice!(43)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 43

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0