So-net無料ブログ作成

中国の銀行融資抑制による下げからの回復 [株式日記]

ニューヨーク市場、中国の銀行融資抑制による、景気への懸念により大きく下げて返ってきました。
注目の大手金融機関の決算は、まちまち。
下ひげはつけましたが、大きく下げて返ってきました。
日本市場、寄りでGDするのが必至の状態でしたが、このところの下げを受けて、
そこから回復基調に入れるかが焦点でした。
日経平均、安く寄って9:25まで引き続き下げましたが、
その後とって返したように反転し、14:35まで3段騰げ。
引けにかけてやや調整しましたが、それでも130円強騰げて、
10800円を余裕でクリア、4日振りの反発となりました。
欧米投資家の買いが戻ってきたようです。
さらに、アジア政府系ファンドの買いも入ったとの観測も。
買っている銘柄は、先週と同様の観測。
こういった銘柄群、過熱を越えて、さらに上昇できるかフォローしたいと思います。

住友電気工業、140円抜きで利確。

20100121日中足.jpg

<関連記事>
ニューヨークの騰げを寄りで消化、前引け前から下降



nice!(29)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 29

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0